サモ流

〜ラムミーバリ伝〜サモエド犬ラム&ミーシャ&バリーを連れてアウトドア、冬は犬橇を楽しんでます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

椎間板ヘルニア…復活まで!

※長いです!腰痛の方参考にどうぞ。

以前、人生二度目の腰部椎間板ヘルニアについて書いたことがありましたが、ごく一部の方に大変興味を持っていただいたので、その後の経過を報告いたします。

約一年前に腰部椎間板の巨大ヘルニアにより、ほぼ寝たきり状態が2ヶ月程続きました。三ヶ所の医者には手術と言われましたが、諸事情により手術が受けられないので、ひたすらブロック注射を続けてました。
軽症の人には全く痛くないブロック注射ですが、重症の人や筋肉が硬くなってる人等は、注射液が入らなくて気絶しそうな痛みであります。(針を刺すのは痛くない)

もしかして、身体の痛みより痛い?

注射液が入っていかないことを整体の先生に話すと「身体が歪んでると注射液かは入らないよ」とのことで、調整してもらう。

その後、ブロック注射したら
痛くな~~い\(^o^)/ ホント~

注射がいい感じで続けることができましたが、次の難関T^T

通常、注射を打つと足が温かくなります。しかし、極々まれに交感神経が間逆に働き足が冷たくなってしまうことがあるそうで。

そしてついに
うっっ…氷のように冷たい{(-_-)}

昔の手術で交感神経が通常に働かないことが分かってたので、やっぱりなぁとの思い。その後3回ともダメで、ブロック注射も断念。

どうなる…どうなる…
このまま、寝たきりが続くのか⁈

と、そこに現れた救世主は
ノルスパンテープ‼️

今までは癌性疼痛等に使用されていましたが、数年前から腰痛症等にも使えるようになった薬です。

このテープは、相性悪いと副作用が強くでて、腸の動きが極端に悪くなったり、吐き気等で使えない人も多くいるようで。

しかーし、この薬がピッタンコ(^_^)v

副作用と思われる症状はほとんどなく、ひどい便秘になる前に繊維質の便秘薬を飲んだりと工夫して継続使用が可能になりました!

なんと、ほぼ寝たきりの状態から、テープを貼り始めて2週間後には歩ける様になり、お正月から雪の上でリハビリしたのです。

1月からテープを貼り、たまに整体で調整してもらい、5月まで過ごしました。

低気圧が来ると痛みは出ましたが、天気良ければもう普通の生活ができるように!

先生の話では、テープは、何年かは使用しなければ無理だろうとのこと。

でも、どうしてもテープを使わない自分がどうなっているのか知りたくなり、先生の許可を得て外すことに。

そして、
テープを外して1ヶ月が経ちましたが
なんと(^O^)
強い痛みはない‼️

先生もビックリでしたが、テープを使用して通常の生活をしている間に、すっかりヘルニアは引っ込んで悪さしなくなっていたのでした。

手術しなくても良くなっちゃったぞ~~*\(^o^)/*
あんなに酷いヘルニアでも、手術しなくてすんだぞ~~!

ってことで、現在山歩きも出来るようになったのでした。

そして、ペインでの治療は終了して、現在はわずかに残る筋肉の緊張を無くすための鍼灸治療と、体質改善の漢方治療をしています。

この鍼灸と漢方も素晴らしい効果がありますよ(≧∇≦)

長くなるので、また後日報告いたします。

※ノルスパンテープはペインクリニック等限られた病院でないと処方してもらえません。


記事とは関係ない…2年前のバリー

| 未分類 | 02:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT