サモ流

〜ラムミーバリ伝〜サモエド犬ラム&ミーシャ&バリーを連れてアウトドア、冬は犬橇を楽しんでます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

予防する難しさ

ラムの赤血球は290から450までアップしました。


目はキラキラして通常の生活に戻りました。
思えば、夏頃に今回のような酷い症状ではなかったけれど、動けなくなり病院に行きました。
熱中症かと思いましたが、ラムはバリミーより暑さに強いし、バリミーは全く異常なしだったので?でした。

その時と、過去の血液検査を見比べていくと、感染は最近ではなく前からのようです

突然ボーっとして動かなくなった→ボケてきたのだと思った
最近、胃液を吐く様になった→お腹がすいているのだと思った

どちらもシニアにありがちだし、少しの数値減少も年のせいだと思っていました。

とにかく日頃元気で、突然だったので全く気が付きませんでした。


そこで、このブログにコメント欄がないため、拍手ページよりコメントをいただきました。

通りすがりのサモ飼いさんより
           ↓
フロントライプラスはノミに対しては絶大な効果があるがマダニに対しての忌避効果は弱いしかも山などに行ったり川で遊ばせたりするなら効果は1ヶ月ももたない他の薬との併用か獣医に相談の上塗布回数を増やすかしないと吸血される老犬がバベシアになると亡くなる場合もある病気を甘く見ずラッキーだったと思うこと

そうです!ラッキーでした。
あらゆる虫除けの薬については、それぞれの情報があり、それぞれの使い方があります。
しかし、虫除け=殺虫剤。強い商品には死亡例もあります。
体の為にと虫除けをしないと感染リスクは高くなります

病気で抗生剤を多用すれば耐性菌が生まれ
細菌をなくそうと除菌剤を多用すれば細菌が増えるし

何事にも、予防することには、完璧はないので
そこが難しいのですよね・・・・

| 未分類 | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT