サモ流

〜ラムミーバリ伝〜サモエド犬ラム&ミーシャ&バリーを連れてアウトドア、冬は犬橇を楽しんでます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドッグバック

1年前作成した犬橇用のドッグバックの手直しをしました!

モデルはラムちん

21-5.jpg

相変わらず、入ると眠くなるようです。

手直しをする前、バックを絞る紐はバックの一番上部の内側に通してありました。
しかし、素材が防水の為布の内側がビニールっぽくて、紐が滑りが悪くすぐに絞ることができなかったのです。

そこで、

21-6 - コピー

プロのご意見を取り入れ、外側にベルト通しを付けて紐を滑りやすくしました~。

これで、すぐにギュッと絞れて犬が動きまわらない様にできますよ。

バリーも入りたいって言うので入れてみた。

21-2 - コピー

バックごとゴロンゴロンと転げまわっても、バックから出ることはできませんでした。

21-7.jpg

遠くのソファーで冷ややかな目で見ているミーシャ。

人ごとだと思ってるでしょうが「あなたが入るかもしれないんですよ!」


週末の岩手は2dogなのでドックバックは必ず付けなければならないのです。
絶対にこれを使わない様に願います~。

      「ロキくんの為に一生懸命走るんだ♪」
21-1 - コピー



| 未分類 | 01:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

犬用は丈夫ですね。

ドッグバッグって何するためのものなんですか?
妙に可愛らしいです。色が良いですね。

猫も似たようなものを使うんですが、百円ショップの洗濯ネットです。

| デェコン | 2010/01/21 08:53 | URI | ≫ EDIT

色が白だったら 雪だるまv-276? なーんちゃって!

ミーちゃん 頑張って来てね~。福島から応援してるよん。

パパさん女神さん道路には雪はないと思いますが、道中お気をつけて行って来て下さいねv-448

| 銀ママ | 2010/01/21 09:25 | URI | ≫ EDIT

ドッグバッグ、私も知らないです~。
でも、家で動き回らないで欲しい時にも便利そう~。
いたずらした時、お仕置きで入っててもらおうかな。
女神さんのお手製ですか?

| わんこ | 2010/01/21 15:14 | URI | ≫ EDIT

★デュコンさんへ★

ドックバックはですねぇ・・・。
以前の記事の多頭引きの写真を見ていただきますと、橇の上に三角のバックが付いていますがこれのことなんです。
一般的にはこの形が普通なのですが、私のバックは使用しない時にはたたんでいて、使用する時に広げるタイプなんです。

それで、用途はといいますと・・・
多頭引きをして長い距離を走ると、1頭だけ拒否して走らなくなったり、何かで怪我をしてしまったりすることがあるのです。そのような時、走れなくなった犬をこのバックに入れて運ぶのですよ。

ほとんどこの様な事は起こらないのですが、一応橇規定で装着を決められているんですe-454

猫ちゃんにはあれですよねぇ~病院に行く時とかネットに入れるあれですよね!
このバックもそんな用途で使えそうですe-251

★銀ママさんへ★

そうそう、バリーがゴロンゴロンしてv-276みたかったです~。

応援ありがとう!
ミーちゃん頑張るよん。ペケでも笑わないでね~v-313そーいえば、ラムちんも超短い1dogとバリーも橇なしランに出るんだっけ。ハハハッe-465

銀ちゃんにお土産何にすっかなぁ~。
岩手って何があんだべ・・・。

★わんこさんへ★

は~いドッグバックの説明はデュコンさんのお返事見てくださいませ。
このバック、確かに使わないで眠らせておくのはもったいないかもe-455
お仕置きバックっていいですね~。でもバリーにリクくんだときっと1時間以内には噛み切って脱出するだろうなぁ(笑)

一応手作りです~。
テント生地を使って作りました。

| 女神 | 2010/01/21 21:59 | URI | ≫ EDIT

説明ありがとうございます。

なるほど、お仕置きバッ…(違う!)
高速で走っている橇競技、何があるか解らないですもんね。
どうぞお気を付けください。

最近家の洗濯ネットはマーシャに狙われています。

| デェコン | 2010/01/22 00:12 | URI | ≫ EDIT

なるほど~!
よくわかりました。ありがとうございました。
橇遊びじゃなくて競技ですものね~
そういう規定があるんですね~

たしかに、布は噛んで破って食べるものだと思ってるリクにはお仕置きにはならないかもしれません。。。

| わんこ | 2010/01/22 09:04 | URI |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT