サモ流

〜ラムミーバリ伝〜サモエド犬ラム&ミーシャ&バリーを連れてアウトドア、冬は犬橇を楽しんでます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きぬがわ高原CC 第8回犬そり大会

毎年恒例のきぬがわCC犬ぞり大会に参加しました!

サモエドチームは銀次くん、タクトくん、六花ちゃん、蓮&米ちゃん、優理&暖明ちゃんが出走。

皆元気で楽しく走りましたよ~♪

今回もスタッフで室内でのお仕事が多く、皆の走りが見られなかったのが残念。

皆の写真も撮れなかったけど、バリミーの写真は撮ってくれて、皆様感謝であります。



前回お伝えしましたが、バリーの腫瘍が再発したので

元気なうちに走らせてあげようと思い、2DOGにバリミーで出場させました。


日頃の生活ではまだまだ元気でしたが、

スタート時に、バリーのテンションが今まで見たことがない低くさで

やはり、バリー自身も少し不安を感じているのかなと思いました。


耳元で、「ゆっくりでいいから」「疲れたら休むんだよ」と言い聞かせてスタートしました。


13-2-101.jpg
13-2-103.jpg

終わってからいただいた写真を見ると

いつもみたいに満面の笑みでスタートしていったのがわかって

本当に良かった!

ゴールもミーシャと遅れることなく元気に戻ってきました。

13-2-104.jpg
                   <写真提供・ラビさん・銀ままさん・デナリママさん>

そして、結果も6チーム中5位。

嬉しい! よく頑張った!




今日、バリーの腫瘍細胞の検査がでて、ハッキリと肥満細胞腫と診断がでました。

検査結果がでないと抗がん剤を入れられないので、やっとこれから本格的な治療がはじまります。


1年半前、最初の肥満細胞腫の時は未分化型で生存率は6%と言われていました。

今回再発で、治療をしてどこまで回復するのかわかりません。

現在、まだまだ元気ですが、抗がん剤を入れると良い細胞も死んで体は弱ってしまいます。


今回の橇は、もしかして最後の橇になるかもしれない。

でも、また復活して来年元気に橇曳いてるかもしれない。


1年半も長く生かせてもらい、その分楽しいハイキングや橇ができてとても幸せだった。

そして、またこの数パーセントの生存確率に残れるよう

頑張って、もう少し楽しいことを体験してほしい。



レースの後やっと皆に会える時間ができて

兄弟のタクトくんと写真をパチリ

13-2-102.jpg

たっくんはホントにお兄ちゃんて感じ
貫禄あるね(~_~)



元気になってまたお山で遊べるようになるといいな。


そして、また元気なガウ犬に戻って、応援してくれたお友達に会いに行くので

待っててくださいね~!!



では、治療に専念するので、ブログはしばらくお休みするか

時間があれば元気な写真アップしたいと思います。



心配してくれた皆様、本当にありがとうございます。

| 未分類 | 03:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT